ErikoIto.blog

美容雑記や育児日記をつめこんだウェブログ✏

【美容】【後編】 ドライヤーの冷風 何のために付いてるか知ってますか? 使い方編

美容室moonのスタイリスト 伊藤 です💇

 
昨日アップした記事がたくさんの方に見ていただけたようで、テンションあがりました😂🙌
ありがとうございます!
 
今回は詳しい使い方を説明していきます😊✨
 
まずは男性編👦
【ショートスタイル】
ツーブロックや、サイドがすっきりめのスタイルの方におすすめの使い方✁✂✃✄
 
カットした直後は収まりが良かったのに、一ヶ月くらいすると耳の上辺りがふくらんできませんか??
 
f:id:eriko_moon:20160124161045j:image
写真の丸で囲んでいるあたりです。
 
ワックスで抑えるのが効果的ですが、ドライヤーだけで収まりを良くすることも出来るんです!!
 
f:id:eriko_moon:20160124161213j:image
↑温風でしっかり乾かした後に、このようにすこし顔側に沿うように手を当て冷風を当てます。(ピンクの矢印の方向です)
 
ここでのポイントは「顔に沿うように《ナナメ前に》手を当てる」ことです。
 
耳の上の髪の毛の膨らみを抑える際に、真下に押さえる方が多いんです。
 
しかし髪の毛の生え方って真下ではない人がほとんどなんです。
なので毛穴の向きに沿って手を当てることが大切なんです🙌
 
【ミディアムスタイル】
ミディアムスタイルの場合、トップの作り方が大切です✨
f:id:eriko_moon:20160124163134j:image
↑この矢印の部分ですね。
 
立ち上がりを上手くつけてからワックスで仕上げると、しっかりとスタイルをキープしてくれます✁✂✃✄
f:id:eriko_moon:20160124163302j:image
丸で囲んでいる部分のように根元を立ちあげるようにつかみます。
 
そこに冷風をしっかり当ててください🙌
 
ワックスをつける前の土台が出来上がり🌟
束感スタイルも作りやすくなります✨
 
お次は女性編👩
毛先のカールが、夕方になるとだるーんと取れてしまうことありませんか??
 
もちろんキープスプレーなので長持ちさせるのもひとつのコツですが、ドライヤーで乾かし終わったら最後にひと手間🌟↓
f:id:eriko_moon:20160124163746j:image
手のひらを丸くし、その中に毛先をのせて冷風を😊
 
カール感がキープされるので、冷風を当てた髪をほぐしてあげると、ルーズスタイルも作りやすくなります🙆
 
 
いかがでしたか??
ちょっとしたポイントで毎日のスタイリングがぐっとやりやすくなります😊✨
 
ぜひ、ドライヤーの冷風!活用してください✨✨
 
 
美容室moon
神奈川県川崎市中原区小杉町1-533
044-733-3155
 
 
 
広告を非表示にする