読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ErikoIto.blog

新丸子⋆*moon hair styling salon✂️stylist伊藤絵里子 ヘアケアや髪のお悩みなど、美容について綴ります✏

【検証!!】ダブルカラーやグレージュにしたい方必見!カラーのその後!

美容室moonのスタイリスト伊藤です✂️

 
暑くなってきたこの季節。
カラーの色も明るくいれたい!!!というご要望が増えてきました😊✨
 
今まで黒くしてきた方は、ダブルカラーといって
・ブリーチで黒い色を抜いてから
・上から更に色素を重ねる
という方法をとる場合もあると思います。
 
もしくは最近のトレンドカラーである「グレージュ」なども、1度髪の色を明るくしてからくすんだ青みを足す場合があります。
 
一週間前に私もダブルカラーで色を入れたばかりです。
f:id:eriko_moon:20160604203028j:image
 
ちなみに家に帰ってから撮った髪の色の写真はこちら↓↓↓
f:id:eriko_moon:20160604203331j:image
ダブルカラーならではのくすみ感ですね。
 
さて。
私が今日お伝えしたいのは「ダブルカラーのその後」です。
 
ブリーチをした髪はとても弱くなります。
しっかりケアをしても、上から乗せた色素はとても「落ちやすい」んです。
 
ちなみに私が家でしたケアは、
f:id:eriko_moon:20160604203943j:image
エルジューダのピンク・内部補修トリートメントの上から黄色い・表面保護オイルを重ね付けしました。
 
 
さて、1日目
f:id:eriko_moon:20160604204658j:image
染めてもらった夜に一回シャンプーした状態です。
もちろんまだまだ色が綺麗に残ってます。
 
2日目
f:id:eriko_moon:20160604204813j:image
多少抜けてきたかな?と感じつつ、室内で見るとしっかりグレージュの状態です。
 
3日目
f:id:eriko_moon:20160604204944j:image
色が、というよりも手触りがちょっとキシついてきました。
ピンクの内部補修トリートメントをこの日は少し増やしました。
ちなみに室内のライトに思いっきり当たった状態だと
f:id:eriko_moon:20160604205230j:image
このくらいの明るさまで色が抜けて見えます。
 
 
4日目
f:id:eriko_moon:20160604205445j:image
光から離れた室内でも結構明るくなってきました。
この日当たりから「あれ?明るく染めたの?」
と聞かれる率があがりました。
 
5日目
f:id:eriko_moon:20160604205606j:image
うん。多分みなさん見て分かるようにだいぶ抜けました。
染めたて↓↓↓
f:id:eriko_moon:20160604205644j:image
そして6日目↓↓↓
 
f:id:eriko_moon:20160604205750j:image
 
こんな感じです。
 
ダブルカラーの場合、初めてのカラーの場合は色持ちが大体3日前後!!!ということです。
 
これを「色が抜けちゃったからダメなカラーだった」と捉えがちなんです。
 
はっきり言います。
 
ダブルカラーの色持ちは短い!!!!のです。
 
むしろ一回目のダブルカラーでようやく基礎が整ったと思ってください🙌✨
 
ここの上に二回目、三回目と色を繰り返すことでより深い色味が作られていくのです♥
 
私はカラーから一週間たったので、そろそろ2回目のカラーを上から重ねて塗ろうと思います😊✨
 
毛先までカラーするのは痛むんじゃないの??
とよく聞かれますが、1度色素が抜けたところに新しく色素を足してあげるので、むしろ…
 
髪が元気になった!
 
と感じると思います。
 
これから明るいカラーをしてみたいというかたは、ぜひご参考ください♥
 
(一週間写真撮り続けるの頑張った私を誰か褒めて😂✨)
 
ご予約はコチラ
求人情報はコチラ
広告を非表示にする